株式会社セキネ −オフィス環境科学−

株式会社セキネ 本社

このオフィスは、日本建築医学協会 理事長 松永修岳氏のご指導のもと、レイアウトされたオフィスです。
我社のオフィスを体感してください。

1. エントランス [安心感]
玄関はお客様が最初に通過する大切なポイントです。一対の観葉植物が通る人の脳を整え、精神を和らげます。シンメトリー・マジックを体感してください。
2. エントランス2 [積極性・安心感]
滑らかな曲線を描くパーテーションは、来場者を自然と室内へ導きます。柔らかなオレンジ色と、金色のサイン、暖かい間接照明のコラボレーションが、「ホッとする」そして「やる気が出る」エントランスをつくります。
3. 接客スペース [冷静・創造性]
オレンジ、ペパーミント、ベージュなどの色彩と、直線と曲線がミックスされた刺激に満ちた空間です。
座る席によって、見える風景が大きく異なり、期待する効果に応じて使いわけることができます。
4. 総務スペース [冷静・集中力・調和]
ペパーミントグリーンにオレンジのアクセントウォール、レモンイエローの椅子と観葉植物がミスを犯しにくい空間をつくります。
作業効率が高い135°のデスクを、お互いの視線が合わないように配置することでストレスを和らげます。
5. 営業コミュニケーションスペース [活性化・調和]
大きな丸テーブルとオレンジ色の椅子が、場を活性化させ活発なコミュニケーションを生み出します。曲線がつくる「対立のない配置」が、調和を生み出し厳しい意見にも角が立ちません。
6. 営業集中スペース [集中力・創造性]
ペパーミントグリーンの壁紙と、白いガラスフィルムがつくる落ち着いた空間に、観葉植物と暖かい間接照明のアクセントが森林のような環境を生み出します。空気の違いを体感してください。
集中力を引き出すために全員壁に向かいますが、135°のデスクが「壁に正対しない配置」をつくり出し、圧迫感を和らげます。
7. 会議室 [創造性・調和]
思い切った間接照明と、滑らかな曲線の壁がつくり出す「光と影」が、空間に奥行き感を与え脳を刺激し、創造力をアップさせます。
また、落ち着いた紺色のカーペットと、安心感を与えるベージュの壁紙、シンメトリーに配置した観葉植物が会議参加者の心を和らげます。
8. 社長室・社長応接 [安心感・創造性・調和]
社長と社員が一体感を持てるよう、ガラスのパーテーションを採用しました。光、色、音、香り、形と「オフィス環境科学」を駆使し、社長室を最高の環境にすることで、冷静かつ積極的な経営判断を促します。

Guest Voice   

社員の誇れるオフィスになりました

オフィスを移転して数ヵ月後、社内でアンケートをとった結果を披露いたします。

物理的・生理的な変化としては、

デスクの配置が変わったことをきっかけに、社内の他の人に声がかけやすくなった
担当者以外の人でも、ゴミが出ていると自分から積極的に捨てに行くようになった
収納スペースが決められているので、絶えず整理・整頓する癖がついた
PCが替わったわけでもないのに、目薬がほとんど不要になった
また、心理的な変化としては、
集中して仕事ができるようになった
会社にいる間は疲れを感じない
気持ちに何となくゆとりが出てきた
気持ちの切替えが早くできるようになった
みんなの表情が明るくなった

といった結果が出ています。

3 接客スペース[冷静・創造性] 1 エントランス[安心感] 2 エントランス2[積極性・安心感] 8 社長室・社長応接[安心感・創造性・調和] 7 会議室[創造性・調和] 4 総務スペース[冷静・集中力・調和] 6 営業集中スペース[集中力・創造性] 5 営業コミュニケーションスペース[活性化・調和] 5 営業コミュニケーションスペース[活性化・調和]